« 君に届け 2ND SEASON(第10話) | トップページ | 放浪息子(第10話) »

フラクタル(第10話)

司祭長モーラン[ CV:島本須美 ]、そしてフリュネ[ CV:津田美波 ]ネッサ[ CV:花澤香菜 ]。モーランの紫の髪の毛に対して、フリュネの茶色の髪の毛とネッサの赤い髪の毛。ご存じの通り、フリュネとネッサの髪の毛は、オフィシャルサイトのキャラデザでは、モーランと同じ色。全てが完全に繋がった。

「フラクタルシステム」の呪縛から抜け出せない、この世界に暮らす多くの人の虚しさが改めて浮き彫りになった気がする。フラクタルシステムを継続させるために、フリュネという"モノ"を常に生み出し続け、そして再起動の因子を持つ存在が現れるまで廃棄し続ける・・・。このフラクタルの世界には、少なくとも違う再起動が必要。

しかし、何故フリュネはあのエロオヤジ、バロー[ CV:宮本充 ]の言いなりになってるんだ?あれだけ自分の意志を表に出して主張するフリュネが、どうして?

ネットでの評判はどうもあまり思わしくないらしいフラクタルも次回で最終話。俺はそこそこ楽しめてるけどな。そんなに言うほどダメじゃないと思うけど。

フラクタル(@フジテレビ) / アニメーション制作:A-1 Pictures

|

« 君に届け 2ND SEASON(第10話) | トップページ | 放浪息子(第10話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/51217161

この記事へのトラックバック一覧です: フラクタル(第10話):

« 君に届け 2ND SEASON(第10話) | トップページ | 放浪息子(第10話) »