« フリージング(第10話) | トップページ | テガミバチ REVERSE(第23話) »

放浪息子(第8話)

(女装して)デート中の修一[ CV:畠山航輔 ]安那[ CV:堀江由衣 ]。そこに遭遇したのはよしの[ CV:瀬戸麻沙美 ]さおり[ CV:南里侑香 ]・・・。この組み合わせはマズいんじゃないの?しかも4人でカラオケとは・・・。

"修一が好き"という理由で最近仲が良い気がするよしのとさおり。ベリーショートからちょっとだけ伸ばしたよしのの髪の毛はさおりの「前の方が好き」という言葉を受けてだろうか。よしのの"男の子"としての気持ちは、もしかしてさおりに少しずつ傾き始めているのか?しかし、カラオケルームの気まずい雰囲気はいかんともしがたく、特にさおりの不機嫌っぷりが・・。なんせよしのがバラしちゃうんだもんな~。よりによって安那に。

安那の「妹みたい」という言い方も気になる。修一本人が全く気にしてないのはちょっと鈍感すぎ?とも思うけど、安那の「してみたいの?」という言葉にうなずいていたら、きっと安那は修一にキスしてた。ちょっと不思議な距離感なんだけど、安那にとっても今の修一との関係は心地よいものなんだろうな。

微妙なバランスに見えるこの不思議なグループの中に、あんまり良い空気を持ち込みそうにない土居[ CV:吉野裕行 ]。妙に現実感のある土居の行動にちょっと不安を覚える・・。変にかき回して、修一やよしのが傷つくことになるんじゃないか。

放浪息子(@フジテレビ) / アニメーション制作:AIC Classic

|

« フリージング(第10話) | トップページ | テガミバチ REVERSE(第23話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/51117597

この記事へのトラックバック一覧です: 放浪息子(第8話):

« フリージング(第10話) | トップページ | テガミバチ REVERSE(第23話) »