« フリージング(第9話) | トップページ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!(第9話) »

STAR DRIVER 輝きのタクト(第22話)

南十字祭での劇団夜間飛行公演「神話前夜」。ちょっとしたエンターテインメントにも思えるこの公演、22話という終盤に組み込まれたその内容は、明らかにこれまでのSTAR DRIVERのストーリーと、これからタクト[ CV:宮野真守 ]が迫られる選択と、迎え入れる運命をまるで示唆するかのような内容。その脚本を手がけた部長のサリナ[ CV:坂本真綾 ]

サリナがレイジ[ CV:石田彰 ]からのモデルの誘いに「オヤジはダメだな」と一言。その"オヤジ"は、つまるところタクトの親父という意味であることは確実だ。クライマックスシーンで彼女が挟んだアドリブこそが、このさきの展開の大きなヒントになっていることは確かだろうな。ところで、イカ大王が登場するという事は、やはり気多の巫女[ CV:戸松遙 ]が語っていたあの物語とも、関係が深いという理解で良いんだろうな。

さて、劇中の最大のポイントだったタクトとワコ[ CV:早水沙織 ]のキスシーン!何とも堂々とした演技、ワコに照れた素振りは無かったし、タクトもまったく躊躇無く。したふりで終わらせるのかと思ったけど、ちゃんとキスしてた。これでもうワコの気持ちは確実にタクトに向いているという事が鮮明に。とは言えスガタ[ CV:福山潤 ]がワコを諦めた訳じゃないと思うけどね。

そのスガタを眠りから覚ましていたケイト[ CV:小清水亜美 ]。ふすまの向こうで行われていた"行為"も明らかになり、そしてスガタにもケイトの存在の意味が明らかになった。ますます人間模様が複雑に、そしてストーリーの盛り上がりと絡み合っていく。面白いぞ!

STAR DRIVER 輝きのタクト(@TBS) / アニメーション制作:BONES

|

« フリージング(第9話) | トップページ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!(第9話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/51053048

この記事へのトラックバック一覧です: STAR DRIVER 輝きのタクト(第22話):

» STAR DRIVER 輝きのタクト 22話 [アニメ徒然草]
ワコちゃん、ロングの方がかわいいかも。というわけで、「STAR DRIVER 輝きのタクト」22話舞台中継の巻。いよいよ幕を開けた演劇、「神話前夜」。そのシナリオの中で、これまでのこ ... [続きを読む]

受信: 2011年3月10日 (木) 22時28分

« フリージング(第9話) | トップページ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!(第9話) »