« テガミバチ REVERSE(第24話) | トップページ | 2011年4月アニメ新番一覧:注目作品 »

STAR DRIVER 輝きのタクト(第23話)

いつかは来るんじゃないかと思っていた。スガタ[ CV:福山潤 ]タクト[ CV:宮野真守 ]の前に敵として立ちふさがる日が。恐れていたその瞬間が、遂に来てしまったか・・・。分かっていたけれど止められない、そんなもどかしいような「なんで!?」という怒りにも似た気分だ。

スガタがワコ[ CV:早水沙織 ]を誘った二人でのデート。そのデートの意味は、「神話前夜」のキスに嫉妬したわけでもなく、そしていつものワコとの散歩とも違う。そしてタクトに「勝ったらワコをやる!」と宣言して見せた朝の稽古の時から、スガタは全てを決心していたってことなんだろう。だけど改めて言いたい、何で!理由が分からない。どうしてスガタは綺羅星に?彼の思惑が知りたい。

一方で、一人映画を見るタクトの何と虚しいこと・・。映画のキスシーンに思わずボーッとしてしまう始末。ワコはスガタに「アレはお芝居」的な言い方をしていたのとは実に対照的。いや、俺はたぶんワコの言葉も本心じゃないと思うんだけどね。それにしてもタクトの放心っぷりは見事。

そして海岸でレイジ[ CV:石田彰 ]と遭遇。このまま再びすれ違いかと思ったけど、いつの間にかタクトはレイジが自分の父親ってことに気づいていたのか・・。いつからだろ?それにしても顔面への強烈な一撃!爽快でした。

STAR DRIVER 輝きのタクト(@TBS) / アニメーション制作:BONES

|

« テガミバチ REVERSE(第24話) | トップページ | 2011年4月アニメ新番一覧:注目作品 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/51174975

この記事へのトラックバック一覧です: STAR DRIVER 輝きのタクト(第23話):

« テガミバチ REVERSE(第24話) | トップページ | 2011年4月アニメ新番一覧:注目作品 »