« 緋弾のアリア(第2話) | トップページ | そふてにっ(第3話) »

電波女と青春男(第2話)

[ CV:入野自由 ]の周りには電波な女の子しかいないのか、それとも真が電波な女の子を呼び寄せるのか。エリオ[ CV:大亀あすか ]に次ぐ電波なお友達が登場。

一人目は流子[ CV:加藤英美里 ]だ。ぱっと見、人なつっこい感じで元気系の女の子。早々にこんな女の子に声をかけられ、そして一緒に帰宅。青春だな、おい。しかし流子の方は・・・こちらは電波受信系ではなく発信系か?エリオとはもちろん全然違うんだけど、どうも彼女のペースに巻き込まれると抜け出せない何かを持ってる。

そしてもう一人、前川さん[ CV:渕上舞 ]だ。オフィシャルサイトのキャラ紹介でもそう書いてあるので、その呼び方が正しいに違いない。しかし設定は身長180cmくらいって・・・相当に背が高いんですけど。彼女のまた、自転車繋がり。

ことある毎に登場した真の自転車だけど、何であんなにサビだらけなのか?その理由もちゃんと女々[ CV:野中藍 ]が教えてくれた。その話だけを聞けば、エリオはちょっと危ない女の子にも聞こえるけれど・・・。ますますエリオがよく分からなくなった。そして真がエリオを放っておけないというのも、ますますよく分かるようになった。

電波女と青春男(@TBS) / アニメーション制作:SHAFT

|

« 緋弾のアリア(第2話) | トップページ | そふてにっ(第3話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/51487124

この記事へのトラックバック一覧です: 電波女と青春男(第2話):

« 緋弾のアリア(第2話) | トップページ | そふてにっ(第3話) »