« 変ゼミ(第3話) | トップページ | 電波女と青春男(第2話) »

緋弾のアリア(第2話)

キンジ[ CV:間島淳司 ]が暮らす男子寮。寮とは名ばかりで随分と広いマンションのように見えますが。二段ベッドが2つあったところを見ると4人用なのか?それにしてもこんな広いところでアリア[ CV:釘宮理恵 ]と一つ屋根の下とは、流石は主人公様なだけはある。

どう見でも冴えない主人公を地で行くキンジに、何故アリアが興味を示すのか?どうやらアリアは「ヒステリアモード」の突入したあのキンジと、普段のやる気のないキンジのギャップに少々戸惑っているらしい。「無理、疲れた、めんどくさい」、何とも素晴らしい響きなんだけどなぁ(笑)。そんなアリアの粘りに負けた、キンジとの1回限りのパーティ。どんな事件に挑む事になるんだろうか。

今回はそんなアリアの行動力もさることながら、白雪[ CV:高橋美佳子 ]の怖さを知った2話でもありました。敢えてアリアがお風呂に入っている時に訪問してくるあたり、明らかに何かを感じ取っているに違いない。ドアを閉める直前のあの視線、あれは明らかに何かあるぞ(笑)。

緋弾のアリア(@TBS) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« 変ゼミ(第3話) | トップページ | 電波女と青春男(第2話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/51487117

この記事へのトラックバック一覧です: 緋弾のアリア(第2話):

« 変ゼミ(第3話) | トップページ | 電波女と青春男(第2話) »