« 戦国乙女~桃色パラドックス~(第3話) | トップページ | へうげもの(第3話) »

俺たちに翼はない(第3話)

鷲介[ CV:三浦祥朗 ]隼人[ CV:諏訪部順一 ]の二人の主人公。3話ではストーリー上の接点が無かった二人だけど、その対照的な性格と言動が実に印象的なエピソードになっていた。

その鷲介の「トレーナー」を任命されたのは日和子[ CV:小野涼子 ]だ。基本的に無愛想な彼女が鷲介にちょっとだけ見せた笑顔。その理由を考えれば、鷲介はちょっと罪悪感を感じるべきなんじゃないの?だって未だに彼女の本を読んでない訳だし、読む気があるのかどうかすら怪しい。日和子がちょっと可愛そうだ。

そして今回は大部分がもう一方の隼人を中心としたストーリーで構成。[ CV:後藤邑子 ]の探してた自転車は結局見つかってない?「YFBとR-ウイングの抗争」という何とも安っぽい事件に巻き込まれはしたものの、そもそも今回のエピソードは何だったのか、相変わらずよく分からない作品だ。

DJコンドル[ CV:杉田智和 ]言うところの「とってつけたパンチラ」の数はかなり減ってきたものの、その分、鳴が転けた時のパンツのデザインにはかなり凝ってた。量より質で勝負に来たか。そう言えばアバンの水着はぎ取り騎馬戦は何なの?本編とは関係なし?

俺たちに翼はない(@TOKYO MX) / アニメーション制作:ノーマッド

|

« 戦国乙女~桃色パラドックス~(第3話) | トップページ | へうげもの(第3話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/51455770

この記事へのトラックバック一覧です: 俺たちに翼はない(第3話):

« 戦国乙女~桃色パラドックス~(第3話) | トップページ | へうげもの(第3話) »