« 30歳の保健体育(第3話) | トップページ | まりあ†ほりっく あらいぶ(第3話) »

STEINS;GATE(第3話)

2話に続いて、この3話もストーリーのテンポはかなり早いという印象。「電話レンジ(仮)」の存在と、それが引き起こした「ゲルバナ」の真実。紅莉栖[ CV:今井麻美 ]をラボメンに迎えて、いよいよ本格的に解析開始と思った矢先、今度はメールが過去へ・・。

これだけストーリーを凝縮しているのに、オカリン[ CV:宮野真守 ]のマッドサイエンティストぶり(褒め言葉ではない)、厨二病っぷりがまったくスポイルされた感が無いのが凄い(笑)。携帯禁止の牛丼屋で、相手のいない携帯電話に話しかけるのは果たして許されるのか許されないのか。いや、もはやだれもオカリンに突っ込む気すら起こらないシチュエーション。流石は変態。良くない意味で。

そんな変態オカリンが突如として思い立ったようにダル[ CV:関智一 ]に指示したSERNへのハッキング。前述の過去へのメールと併せて、ストーリーがいよいよ本格稼働だ。ジョン・タイター[ CV:土田大 ]との掲示板やメールでのやりとりには、この作品を理解する上で重要な概念がいろいろ詰まっていたんだけど、ここまで省略しちゃって大丈夫?どっかでフォローしてくれるだろうか。

STEINS;GATE(@TOKYO MX) / アニメーション制作:WHITE FOX

|

« 30歳の保健体育(第3話) | トップページ | まりあ†ほりっく あらいぶ(第3話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/51476626

この記事へのトラックバック一覧です: STEINS;GATE(第3話):

« 30歳の保健体育(第3話) | トップページ | まりあ†ほりっく あらいぶ(第3話) »