« 戦国乙女~桃色パラドックス~(第2話) | トップページ | 逆境無頼カイジ 破戒録篇(第2話) »

TIGER&BUNNY(第2話)

古くさいヒーローの発想かもしれないけれど、それを貫いた虎徹[ CV:平田広明 ]と、新たに生まれたヒーロー、トニー[ CV:代永翼 ]の物語。まるでハリウッドのB級映画の十八番のようなストーリー。だけどこの作品は、これが良いんだよ、これが。これが見たいんだ。

その虎徹とコンビを組む事になったバーナビー[ CV:森田成一 ]。もっと嫌なヤツかと思っていたんだけど、これが意外にも虎徹のお約束のようなヘマにお付き合いしてくれる、結構良いヤツという事が判明。タイトルと「TIGER&BUNNY」は虎徹とバーナビーの名前から来てるのね。

そしてヒーローではないんだけれど、ヒーロー並みにインパクトのある人物が登場。その名も斉藤さん[ CV:岩崎ひろし ]!テロップがないと何言ってるか分かんないんだけど、一応ちゃんとテロップ通りに喋ってるみたい。こういうマッドな雰囲気のある科学者ってのも、これまたB級映画っぽい。俺の大好きな設定だ。

総じてこの作品、B級映画好きにはたまらない内容になってきてるぞ。

TIGER&BUNNY(@TOKYO MX) / アニメーション制作:サンライズ

|

« 戦国乙女~桃色パラドックス~(第2話) | トップページ | 逆境無頼カイジ 破戒録篇(第2話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/51382077

この記事へのトラックバック一覧です: TIGER&BUNNY(第2話):

« 戦国乙女~桃色パラドックス~(第2話) | トップページ | 逆境無頼カイジ 破戒録篇(第2話) »