« まりあ†ほりっく あらいぶ(第5話) | トップページ | 電波女と青春男(第4話) »

緋弾のアリア(第4話)

驚いたと言うよりも、信じたくないという心境だ。理子[ CV:伊瀬茉莉也 ]本人の口から語られた以上、理子が武偵殺しという事実にどんなに疑念を抱いたところで、何か変わるわけでもない。まだストーリーも序盤とは言え、理子のキャラクターは気に入っていただけに、これはショックだ。

自分の兄の命を奪った存在が身近にいたという事実を、キンジ[ CV:間島淳司 ]はどう受け止めるんだろうか?ある日突然、クラスメイトの女の子が武偵殺しでした、と言われたところで、すぐに憎しみや怒りをぶつける対象として見る事が出来るんだろうか?そうであってほしくない、という俺の願望かもしれないけれど、キンジだってそう簡単に割り切れるはずもない。

一方で、アリア[ CV:釘宮理恵 ]の方は?アリアが武偵殺しを追う理由である、母神崎かなえ[ CV:大原さやか ]の存在。母との別れ際、アリアの悲壮な叫びにも似た言葉を聞いている限り、彼女の中で武偵殺しの存在が理子であったという事実は、さほど問題にはならないように感じる。

とは言え、だ。理子とキンジやアリアが殺し合う様を見たかったか?と言われれば、答えはNoだよな・・。

緋弾のアリア(@TBS) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« まりあ†ほりっく あらいぶ(第5話) | トップページ | 電波女と青春男(第4話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/51610065

この記事へのトラックバック一覧です: 緋弾のアリア(第4話):

» ◎緋弾のアリア第4弾「武偵殺し」 [ぺろぺろキャンディー]
ギンジの兄はブテイで、人を助けて死んだ。そして、ブテイを止めることにする。おめかしした、アリアさんを町でみかける。ギンジは、アリアの後をつける。下手な尾行といわれる。そ... [続きを読む]

受信: 2011年9月 5日 (月) 10時27分

« まりあ†ほりっく あらいぶ(第5話) | トップページ | 電波女と青春男(第4話) »