« 俺たちに翼はない(第6話) | トップページ | 星空へ架かる橋(第5話) »

デッドマン・ワンダーランド(第4話)

千地清正[ CV:加藤将之 ]。「罪の枝」と呼ばれているその力を使う千地と、丸太[ CV:朴ロ美 ]が憎むべきターゲット「赤い男」はやはり別人だったか。

一見すると悪役に見えた千地だけど、シロ[ CV:花澤香菜 ]の胸に異様に照れたり、丸田との"本戦"を前に礼儀正しい男を演出してみたり、巧みな演出で単なる悪人から、ちょっと良いヤツになった。

とは言え、そこは「死肉祭」の名称が示すとおり、おそらくは丸田と千地の戦いは、原則としてどちらかが命を落とすまで終わる事はないんだろう。となれば、死を迎える可能性が極めて高いのは千地。赤い男の手がかりを知るには、そして罪の枝のより確かな使い方を学ぶには、千地は丸田と極めて相性が良さそうな男に見えるんだけど・・・。なんとかこの千地と組する事は出来ないんだろうか。

いやしかしだ、少なくともこの千地に関しては善人には見えない。犯罪者としてデッドマン・ワンダーランドに収監されているとすれば、安易に信用するのはちょっと危険かもしれない。

デッドマン・ワンダーランド(@TOKYO MX) / アニメーション制作:マングローブ

|

« 俺たちに翼はない(第6話) | トップページ | 星空へ架かる橋(第5話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/51654421

この記事へのトラックバック一覧です: デッドマン・ワンダーランド(第4話):

« 俺たちに翼はない(第6話) | トップページ | 星空へ架かる橋(第5話) »