« TIGER&BUNNY(第6話) | トップページ | デッドマン・ワンダーランド(第4話) »

俺たちに翼はない(第6話)

隼人[ CV:諏訪部順一 ][ CV:後藤邑子 ]の背後に、大司教[ CV:服巻浩司 ]の姿見えた瞬間、一瞬寒気を感じたと思った直後にあの銃声―。思わず固まってしまった。隼人か鳴のどちらかが撃たれたんじゃないのか?という不安。幸いにしてその不安は杞憂に終わった。

隼人を主人公とするストーリーの急転直下ぶりに対して、鷲介[ CV:三浦祥朗 ]日和子[ CV:小野涼子 ]の方は相変わらずのラブコメぶりだ。何で頭の傷に徐々にモザイクを入れていく必要があるんだか(笑)。こういうアホな演出は、結構好きだったりするけどね。あと日和子の著作「米寿」は、パンツの色「ベージュ」とほぼ間違えなくかけてるな。

一方でもう一人の主人公、鷹志[ CV:下野紘 ]はどうした?今回はその姿が見えなかったな。隼人の潜在意識の中にいたあの存在は誰?4話で少し分かったはずのストーリーが、またどんどんと深みにはまっていく感じだ。

俺たちに翼はない(@TOKYO MX) / アニメーション制作:ノーマッド

|

« TIGER&BUNNY(第6話) | トップページ | デッドマン・ワンダーランド(第4話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/51646072

この記事へのトラックバック一覧です: 俺たちに翼はない(第6話):

« TIGER&BUNNY(第6話) | トップページ | デッドマン・ワンダーランド(第4話) »