« デッドマン・ワンダーランド(第6話) | トップページ | 30歳の保健体育(第8話) »

星空へ架かる橋(第7話)

いつも一馬[ CV:浅沼晋太郎 ]に謝ろう、謝ろうとして、結局謝れない陽菜[ CV:吉田真弓 ]。おそらく一馬は既に気にしていないであろう初対面の時の出来事。ちょっと意固地になってる陽菜が可愛い。今回もチャンスはあったのに、ぼぼピンをもらってすっかり舞い上がってしまった(笑)。

さて、ストーリー的にはそんな陽菜のシナリオではなく、今回はおそらく伊吹[ CV:青葉りんご ]シナリオがメイン。心乱れで決勝での悔しい敗戦。アバンの[ CV:中村繪里子 ]とのシーンで、伏線を張っておいた展望台。まるでゲームをプレイしているかのように、予想どおりの展開の連続。

ゲームはヒロインを決めてシナリオをプレイしているからこれでも良いんだろうけれど、このアニメはまだ誰か一人のシナリオに突入という状態じゃないと思うし、もう少し見せ方を工夫して欲しいな。それこそ、[ CV:大橋歩夕 ]のケツを出すよりも、そっちでしょう。しかし歩のあの風呂シーンは、誰得なんだ・・。

星空へ架かる橋(@TOKYO MX) / アニメーション制作:動画工房

|

« デッドマン・ワンダーランド(第6話) | トップページ | 30歳の保健体育(第8話) »

コメント

お久です~~。

またアニメがたまってきております;;;


おれつば、原作ゲームですもんねぇ。

おれつばやらアリアやら神のみやら星空やら、途中で色々止まってるのばっかりです。。。。

まだ観てないんで参考にさせてもらいます!

投稿: シャナ | 2011年5月28日 (土) 22時07分

コメントありがとうございます。

『星空へ架かる橋』は、なかなか面白い回もあり、そうでもない回もあり。

現時点では「誰を攻略しようかな~?」という感じのシナリオですね。

投稿: dr.ume | 2011年5月29日 (日) 15時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/51785971

この記事へのトラックバック一覧です: 星空へ架かる橋(第7話):

« デッドマン・ワンダーランド(第6話) | トップページ | 30歳の保健体育(第8話) »