« Aチャンネル(第8話) | トップページ | 日常(第9話) »

花咲くいろは(第9話)

緒花[ CV:伊藤かな恵 ]奮闘!ホテルで[ CV:間島淳司 ]を探している時の緒花を表現するならば、この言葉がピッタリだな。真剣な緒花を笑うのは悪いと思いつつ、生け垣に突っ込んだところではもう耐えるのは無理でした。この空回り具合も緒花の魅力。

そしてタイミング悪いときに湯乃鷺に向かう孝ちゃん[ CV:梶裕貴 ]。それでも緒花に電話をするタイミングだけはばっちり。なんだか悔しい気分だけど、やっぱり緒花と孝ちゃんは相性が良いって事なのかなぁ。だけど孝ちゃんの思い切りの悪さは、特筆もんだよな~。そこまで来ておいて、結局引き返すのか。そして図ったように、緒花を乗せた徹のバイクとニアミス。

個人的には、今回はむしろ合わなかった方が緒花の中での孝ちゃん株は上がったと思うので、結果オーライなのかなぁ。民子[ CV:小見川千明 ]にも嬉しそうに孝ちゃんの話をしようとしてたし。民子の本気で興味なさそうな態度が民子らしくてナイス。

そう言えば、喜翆荘的には大問題だった覆面記者。まぁこれは明らかに緒花が最後にお見送りをしていたお客さんだったわけで。あの反応を見ていれば、結果は言わずもがな。それにしても、勘違いの末に次郎丸[ CV:諏訪部順一 ]の腹踊りを見せられた客が不憫で仕方ない(笑)。

花咲くいろは(@TOKYO MX) / アニメーション制作:P.A.WORKS

|

« Aチャンネル(第8話) | トップページ | 日常(第9話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/51813394

この記事へのトラックバック一覧です: 花咲くいろは(第9話):

« Aチャンネル(第8話) | トップページ | 日常(第9話) »