« GOSICK―ゴシック―(第17話) | トップページ | DOG DAYS(第7話) »

Aチャンネル(第6話)

夏休みの一コマ。陽炎がたちこめるほどの熱気なのに、トオル[ CV:悠木碧 ]が長袖を涼しげに着こなしているのが凄い(笑)。るん[ CV:福原香織 ]の提案がなければ、サマーセーターに着替える事もなかったかと思うと・・。暑苦しいぞ、流石に。

一方でるんにバッサリカットされた前髪はどうなった?登校日には復活してた所を見ると、しばらくはあのまま&るんとおそろいだった模様。しかしあの悲惨な状況を"おそろい"で切り抜けてしまうとは。

Bパート、夜の学校ではユー子[ CV:寿美菜子 ]が主役!色々とツッコミどころは満載だったけど、怖がるユー子たちとは対照的に、ほのぼのとした気分になる不思議なエピソード。そして肝心の目的をおそらく達していないだろうな~と思ったんだけど、やっぱりでした。

それにしても、佐藤先生[ CV:小野大輔 ]に対するトオルの言い訳が「掃除」とくるとは。なかなかユーモアのセンスもあるじゃないの。

Aチャンネル(@TBS) / アニメーション制作:Studio五組

|

« GOSICK―ゴシック―(第17話) | トップページ | DOG DAYS(第7話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/51676364

この記事へのトラックバック一覧です: Aチャンネル(第6話):

« GOSICK―ゴシック―(第17話) | トップページ | DOG DAYS(第7話) »