« GOSICK―ゴシック―(第18話) | トップページ | DOG DAYS(第8話) »

Aチャンネル(第7話)

カラオケです。1話に1曲、必ずテーマソングがあるAチャンネルらしいエピソード。むしろAパートは全部カラオケでも良かったんじゃない?カラオケに行く!と言って、次から次へと食べ物が出てくるるん[ CV:福原香織 ]のマイペース加減が、相変わらず緩くてナイス。気合い入りまくりのナギ[ CV:内山夕実 ]の演歌は、期待を裏切らないカロリー計算というオチ付き。

Bパートは一転して花火+お祭り。浴衣はお約束として、まさか4人とも型抜きに興じるとは。りんご飴やら綿飴、そして輪投げに興じるるんやトオルを眺めつつ、「そういえば小学生くらいの時に行ったお祭りでは、型抜きに興じてたなぁ~」とか郷愁に浸っているところで、まさかの型抜き。ちなみに俺は興じていただけで、1度たりとも成功した事はありませんでした(笑)。あんな地味な作業、るんには絶対向かないだろ。

お祭りネタといえば、ヨーヨー釣りやら金魚釣りもお約束なんだけど、今回は線香花火で〆。Aパート、Bパート共に佐藤先生[ CV:小野大輔 ]というオチもついて、少しだけ夏休み気分。しかしエアコンがガンガンに稼働してるあのカットは、制作時期によってはたぶんカットされただろうな。

Aチャンネル(@TBS) / アニメーション制作:Studio五組

|

« GOSICK―ゴシック―(第18話) | トップページ | DOG DAYS(第8話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/51739232

この記事へのトラックバック一覧です: Aチャンネル(第7話):

« GOSICK―ゴシック―(第18話) | トップページ | DOG DAYS(第8話) »