« DOG DAYS(第9話) | トップページ | 花咲くいろは(第9話) »

Aチャンネル(第8話)

夏休み明けのガッカリ感が充満するはずの学校でも、るん[ CV:福原香織 ]とかトオル[ CV:悠木碧 ]のおかげでむしろ久々の再会を喜ぶ雰囲気に。トオルのるんちゃん護衛作戦も、すっかりお馴染みになって微笑ましい光景に。だけど「小さい」は相変わらず禁句のようです。

そのトオルの担任、鬼頭先生[ CV:茅原実里 ]。悪い人じゃないのは誰もが認めるところだろうけれど、とにかく鬱陶しい(笑)。そしてユー子[ CV:寿美菜子 ]が見事に餌食に。本人がその空回りっぴりに気づいていないのが、さらに輪をかけてタチが悪い。

Bパートは、るんとトオルのケンカという珍しいシチュエーション。基本は平和でゆるゆるな日常だと思っていた作品の中で、ちょっとした緊張感と意外性のあるエピソード。いつも脳天気にみえるるんだけど、やっぱりこういう時は精神的なダメージがあるんだなぁ・・。ちょっと安心したようで、無駄に元気なるんが見られないAチャンネルはやっぱりちょっと寂しい。

11052901_2 さて、5月25日にAチャンネルのBlu-ray1巻が発売されてます。迷いに迷ったあげく、やはり「ハミングガール」の特典には勝てず、結局1巻は購入。インスト版も入っていて、満足度は高いです。しかしなぁ。やっぱりシングルで出して欲しい。

Aチャンネル(@TBS) / アニメーション制作:Studio五組

|

« DOG DAYS(第9話) | トップページ | 花咲くいろは(第9話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/51799247

この記事へのトラックバック一覧です: Aチャンネル(第8話):

» 無双の豪傑に相応しい捨て台詞を昨日、学ぶ。朝夕の動画から [義風捫虱堂]
緋弾のアリア第7弾「かごのとり」 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。第7話。。。。 Aチャンネル 第8話 [続きを読む]

受信: 2011年5月29日 (日) 18時43分

« DOG DAYS(第9話) | トップページ | 花咲くいろは(第9話) »