« 聖痕のクェイサーⅡ(第6話) | トップページ | 逆境無頼カイジ 破戒録篇(第7話) »

TIGER&BUNNY(第7話)

メガネを5個持ってる方のバーナビー[ CV:森田成一 ]の一時的な離脱で、急造コンビとなったワイルドタイガー[ CV:平田広明 ]ブルーローズ[ CV:寿美菜子 ]。ワイルドタイガーをうっとうしがっているように見えて、何気に気に入ってる感のあるブルーローズ。可愛いところあるじゃないか。このツンデレ感、良いじゃない?

今回、ルナティック[ CV:遊佐浩二 ]という名前が明らかになったあのNEXT。いつもは嫌らしいくらいに冷静なバーナビーがあれだけ取り乱すんだから、虎徹も尋常で何々かがあるという事は悟ったはず。親を殺されたバーナビーの怒り、人の親である虎徹にはその気持ちはよく理解出来てるんだと思う。「気持ちは分かる」と言った虎徹の言葉は、俺は単なる慰めじゃないと思うな。

しかし肝心なのはその後だ!法務局の役人と名乗っていたロン毛のあの男!その声といい風貌といい、どう見てもルナティックじゃねーか!これだけ科学技術が発達してるなら、ルナティックの声を録音して声紋照合するとか、そういうハイテクな作業があっても良いのに。

こういう歪んだ正義を振りかざすヤツには、是非とも虎徹の熱い熱い、暑苦しいくらいの正義をぶつけて欲しいね。

TIGER&BUNNY(@TOKYO MX) / アニメーション制作:サンライズ

|

« 聖痕のクェイサーⅡ(第6話) | トップページ | 逆境無頼カイジ 破戒録篇(第7話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/51708358

この記事へのトラックバック一覧です: TIGER&BUNNY(第7話):

« 聖痕のクェイサーⅡ(第6話) | トップページ | 逆境無頼カイジ 破戒録篇(第7話) »