« まりあ†ほりっく あらいぶ(第11話) | トップページ | よんでますよ、アゼザルさん。(第11話) »

緋弾のアリア(第10話)

しかしアレだな、TBSの規制も随分と緩くなってきたな・・。木曜深夜はMBS枠じゃなくて純粋にTBS枠だから、単にTBSの規制が緩んだだけってことなんだろうけど、おかげでこの作品的には無理なくちょうど良い具合にエロい。

とは言え、実は直接見えているよりもチラリズム、もしくは見えそうで見えないのが一番エロいということもあり、キンジ[ CV:間島淳司 ]アリア[ CV:釘宮理恵 ]の脱ぎ脱ぎでヒスってたけど、俺的には「ブラド」の説明を一生懸命に書いているジャンヌ[ CV:川澄綾子 ]のバックショットが・・・。下から上に舐めるカメラワークは、明らかに狙ってるよな(笑)。

9話の感想で「理子[ CV:伊瀬茉莉也 ]が出てくるとエロい」と書いたけど、それ以上にストーリーのテンポが良くなる。理子に言いように言葉で遊ばれるアリアを見てても面白いし、キンジを陥れようと次々に繰り出してくる"罠"に困惑するキンジにも飽きない。

最後は結局、レキ[ CV:石原夏織 ]が美味しいところをさらっていったけど、小夜鳴[ CV:野島健児 ]の一瞬見せた鋭い視線は、明らかにブラドに関する伏線だろうな。

緋弾のアリア(@TBS) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« まりあ†ほりっく あらいぶ(第11話) | トップページ | よんでますよ、アゼザルさん。(第11話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/51972679

この記事へのトラックバック一覧です: 緋弾のアリア(第10話):

« まりあ†ほりっく あらいぶ(第11話) | トップページ | よんでますよ、アゼザルさん。(第11話) »