« 俺たちに翼はない(最終話:第12話) | トップページ | へうげもの(第12話) »

デッドマン・ワンダーランド(第10話)

少年マンガの主人公って、たとえどんなに頼りなくてなよなよしたヤツだったとしても、何か他の人には絶対に譲れない強い"何か"を持っていたりするもんなんだけどねぇ・・・。今回の丸太[ CV:朴ロ美 ]シロ[ CV:花澤香菜 ]に対する一件、そして六路[ CV:福山潤 ]に目をつけられたときの怯えた表情。どう頑張っても、丸太を擁護する要因が見あたらない。

そんな情けない丸太と比べてしまうからだろうか。千地[ CV:加藤将之 ]がやたらと格好良く見えてしまう。いや、事実として千地は相当に格好良い。そして何よりも強い!どう考えても丸太では歯が立ちそうになかったアンダーテイカーの2人を瞬殺。痺れるじゃないか。

そして久方ぶりの登場となったマキナ[ CV:本多貴子 ]春日[ CV:堀川千華 ]。千地の活躍で六路が拘束された今、彼女たちが泳がされている可能性は低くなった。となれば、どこまで真実に迫れるのか、非常に気になる存在だ。ただし、今回はマキナのおっぱいインパクトの方が大きかった気がしなくもない。

デッドマン・ワンダーランド(@TOKYO MX) / アニメーション制作:マングローブ

|

« 俺たちに翼はない(最終話:第12話) | トップページ | へうげもの(第12話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52026228

この記事へのトラックバック一覧です: デッドマン・ワンダーランド(第10話):

« 俺たちに翼はない(最終話:第12話) | トップページ | へうげもの(第12話) »