« デッドマン・ワンダーランド(第9話) | トップページ | 星空へ架かる橋(第10話) »

逆境無頼カイジ 破戒録篇(第11話)

冷静に状況を見続けてきたカイジ[ CV:萩原聖人 ]と、2,000万をつぎ込んで尚、あたりのこない坂崎[ CV:二又一成 ]。どんなにカイジが「冷静になれ」と言ったところで、坂崎の耳には入らないだろうな。

そして"沼"。やはりというか案の定というか、絶対に当たらない仕掛けが用意されてるんだな。俺はそもそも、あの"沼"に使われているパチンコ玉が、本当に磁石に付くのか?という点もちょっと疑っている。俺はパチンコをやらないけど、おそらくパチンコ玉が磁石に付くということは、パチンコをやる上で疑いようのない常識なんだろう。だからこそ、そこを疑ってみたい。

しかしだ、もしこの沼での常識外のお金を手に出来ないとなると・・・。残された日数を考えても、そしてカイジの手元にあるお金の額を考えても、当初の目的を達成するのは難しそうだ。となると、なんとしてもこの沼を攻略しないとダメ。ここは坂崎に捨て石になってもらって、敵の出たかを見るという選択肢も、アリなんじゃないだろうか。

逆境無頼カイジ 破戒録篇(@日テレ) / アニメーション制作:マッドハウス

|

« デッドマン・ワンダーランド(第9話) | トップページ | 星空へ架かる橋(第10話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/51963112

この記事へのトラックバック一覧です: 逆境無頼カイジ 破戒録篇(第11話):

« デッドマン・ワンダーランド(第9話) | トップページ | 星空へ架かる橋(第10話) »