« 日常(第12話) | トップページ | 聖痕のクェイサーⅡ(第11話) »

アスタロッテのおもちゃ!(第11話)

ロッテ[ CV:釘宮理恵 ]直哉[ CV:佐藤利奈 ]の別れ―。この作品が始まったときから、最終話に向けてのヤマ場は絶対にそこだと思っていたけれど、まさかこんな形でその瞬間を迎える事になるとは。

言葉が交わせるときでさえ、ロッテと直哉の微妙な距離感はなかなか縮まらなかった。時にはロッテのツンデレな性格が災いし、時には直哉の覚悟を決められない優柔不断さが邪魔をする。そんな様子を見てきただけに、別れを前にしてその言葉すら伝えられなくなってしまったという事態は、ちょっと想像を超えたシチュエーション。

だけど、最後に直哉を笑顔で送りだそうと強気な所を見せたり、デートを申し込んだりするロッテを見ていると、もうロッテにとってはそんな事は些細な出来事なんじゃないか?そう思えるくらいに、ロッテは潔い。となれば、あとは直哉だ。やっぱり直哉がもっとシャキッとしないと、この別れは後味の悪い物になってしまうぞ。

次回、最終話。やはりサブタイトルに「アスタリスク」が付いたか。最後の最後、直哉の格好いいところが見られると期待して。

アスタロッテのおもちゃ!(@TOKYO MX) / アニメーション制作:ディオメディア

|

« 日常(第12話) | トップページ | 聖痕のクェイサーⅡ(第11話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52008340

この記事へのトラックバック一覧です: アスタロッテのおもちゃ!(第11話):

« 日常(第12話) | トップページ | 聖痕のクェイサーⅡ(第11話) »