« 戦国乙女~桃色パラドックス~(第12話) | トップページ | TIGER&BUNNY(第12話) »

逆境無頼カイジ 破戒録篇(第12話)

自分がカイジ[ CV:萩原聖人 ]よりも下に見られた事で、明らかにカイジに対する対抗心をむき出しにしている一条[ CV:浪川大輔 ]。とは言え、カイジにとっては見下される境遇にはある程度の耐性が付いているはず。そしてそう言うときこそ、一発逆転のチャンスだと言う事も、理解しているはずだ。

11話で俺が疑ってかかったとおり、やはりあの"沼"で使うパチンコ玉は、鉄じゃなかった。その時点で勝ち目は無い事が確定したわけで、むしろ坂崎[ CV:二又一成 ]が全部の金を使い果たす前で良かったと言えるかもしれない。

しかしカイジが今回気づいた"沼"攻略のカギは・・・なんだ?カイジが気にしていたのは、釘の調整に使う、あの差し棒の先にパチンコ玉がくっついてるヤツだよな。そしてそれがなにやら空調ダクトの下に置かれている。そしてカイジの移動先は上のフロア。もしかして、あの調整用のパチンコ玉を、実際の玉より大きいのとすり替える、とかか?それなら確かに、釘の調整を無効化できるも同然だ。

それにしても坂崎の家族の回想・・・・。なんつーか、ちっとも羨ましくも微笑ましくもないんだけど(笑)。

逆境無頼カイジ 破戒録篇(@日テレ) / アニメーション制作:マッドハウス

|

« 戦国乙女~桃色パラドックス~(第12話) | トップページ | TIGER&BUNNY(第12話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52016932

この記事へのトラックバック一覧です: 逆境無頼カイジ 破戒録篇(第12話):

« 戦国乙女~桃色パラドックス~(第12話) | トップページ | TIGER&BUNNY(第12話) »