« 俺たちに翼はない(第9話) | トップページ | 「C」(第8話) »

デッドマン・ワンダーランド(第7話)

「スカーチェイン」か・・・。未だにお人好し度100%な」丸太[ CV:朴ロ美 ]は、剣ヶ峰[ CV:小野大輔 ]をおそらく信用したんだろうな。

無理もない。水名月[ CV:野水伊織 ]の罰ゲームを「髪の毛」に仕立てがあげたのが本当に彼の力だとしたら、確かに今の丸田の精神状況からして、まさに救いの神だ。だけどな~。剣ヶ峰にしても輿緒[ CV:伊藤久美子 ]にしても、G棟の囚人であることは間違えないわけで。やはり今までの経緯からも、俺はそう簡単に信じられない。

そんな丸田の前に登場したのは、「超坊主」を名乗る[ CV:森川智之 ]だ。こいつは・・・何者?オフィシャルサイトでは対デッドマン部隊という所属が書かれているので、少なくとも彼はデッドマンではなさそう。その割には相当強いけど。

さて、罰ゲームを髪の毛で免れた水名月だけど、今回は2回も脱がされた上に丸田のラッキースケベの餌食という扱いに(笑)。いやしかし、なにやら丸田の事がちょっと気になる?シロ[ CV:花澤香菜 ]剥切[ CV:中博史 ]のきな臭い動きとはまるで対照的。

ところで、あの"赤い男"のコスチューム。おそらくは「エースマン」をモチーフにしているんだろうな。丸田の記憶にあるシロとの想い出とのギャップに、やるせなさを感じる。

デッドマン・ワンダーランド(@TOKYO MX) / アニメーション制作:マングローブ

|

« 俺たちに翼はない(第9話) | トップページ | 「C」(第8話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/51847896

この記事へのトラックバック一覧です: デッドマン・ワンダーランド(第7話):

« 俺たちに翼はない(第9話) | トップページ | 「C」(第8話) »