« 俺たちに翼はない(第10話) | トップページ | 逆境無頼カイジ 破戒録篇(第10話) »

デッドマン・ワンダーランド(第8話)

怪しい怪しいと疑いの目だけを向けてきたスカーチェイン。いかにもお人好しな剣ヶ峰[ CV:小野大輔 ]じゃなくて、六路[ CV:福山潤 ]の方がビンゴだったか。玉木[ CV:諏訪部順一 ]じゃなくて弦角[ CV:森川智之 ]の方と通じていた。

ということは、当然ながら今回の剣ヶ峰のもくろみは全て筒抜けということ。相も変わらずのお人好しな丸太[ CV:朴ロ美 ]は、剣ヶ峰の過去のエピソードを聞かされただけで、もう気分は反体制派。悪人じゃないが故の丸田のこの流されやすい性格には、流石にちょっと閉口だよなぁ。そろそろ用心するという事を覚えて欲しい。

このままだと玉木と弦角にあっさりと制圧されそうなデッドマン組だけど、おそらくマキナ[ CV:本多貴子 ]の動きは、誰も察知できてないと思うんだよね。剥切[ CV:中博史 ]の首でボーリングというおぞましい行為で悦に入る玉木。寝首をかかれないようにせいぜい用心しておく事だ。

デッドマン・ワンダーランド(@TOKYO MX) / アニメーション制作:マングローブ

|

« 俺たちに翼はない(第10話) | トップページ | 逆境無頼カイジ 破戒録篇(第10話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/51892357

この記事へのトラックバック一覧です: デッドマン・ワンダーランド(第8話):

« 俺たちに翼はない(第10話) | トップページ | 逆境無頼カイジ 破戒録篇(第10話) »