« 日常(第9話) | トップページ | 神のみぞ知るセカイⅡ(第8話) »

戦国乙女~桃色パラドックス~(第9話)

何もそこまで卑屈にならなくても・・・と思うくらいに、ミツヒデ[ CV:喜多村英梨 ]の被害妄想が凄い事になってる。冷静で分析力があるところをノブナガ[ CV:豊口めぐみ ]も評価していたはずなのに。こと、ヒデヨシ[ CV:日高里菜 ]とノブナガの事になると、その洞察力は全く機能せず。

最初のうちは、ノブナガもヒデヨシのことばっかりかわいがらないで、少しはミツヒデもかまってやれば良いのにと思っていたけれど、ある種のヤンデレモードに突入しつつあるミツヒデを見てると、流石に同情の余地が薄くなってくる。

ミツヒデとノブナガの間に出来つつある溝に目を付けたのは、新たに登場の西国・・・なんだっけ?三姉妹だっけ?三人衆か。その三人衆のモトナリ[ CV:松木未祐 ]。しかしモトナリにしても、モトチカ[ CV:沖佳苗 ]ソウリン[ CV:野中藍 ](この人は知らない)にしても、随分と適当に遊ばれてるな~(笑)。

何にも知らない、そして興味のない俺が見る分には、ある種のギャグとして十分に許容できるとしても、ホントに歴史が好きな人は、これってどうなん?

戦国乙女(@テレビ東京) / アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

|

« 日常(第9話) | トップページ | 神のみぞ知るセカイⅡ(第8話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/51822170

この記事へのトラックバック一覧です: 戦国乙女~桃色パラドックス~(第9話):

« 日常(第9話) | トップページ | 神のみぞ知るセカイⅡ(第8話) »