« Aチャンネル(第11話) | トップページ | 青の祓魔師(第10話) »

DOG DAYS(第12話)

なるほど、11話リコ[ CV:水樹奈々 ]が落ち込んでいた理由はこれか。シンク[ CV:宮野真守 ]がフロニャルドに来たときから、別れの時が訪れるのは見えていたとは言え、何もかも失ってしまうというのは辛い。

シンクはリコに「内緒に」とは言ったけど、ミルヒ[ CV:堀江由衣 ]エクレ[ CV:竹達彩奈 ]に、果たして最後まで喋らないでいられるか?本当の事を言わないで、そして別れの瞬間を迎える事が、本当にシンクやミルヒたちのためになることなのか?

作中は退屈な展開も多かったとは言え、流石に最終話に至るストーリーの盛り上げたかは上手い。シンクが本当に抗うことなく、定められた命運を受け入れてしまうのか。作品としてのフィナーレはもちろん、仮にシンクがどういう形で元の世界に戻る事になっても、商業的にはまだまだ続けられそうな、実に上手い構成だ。TV2期もあり、劇場版でもいける、そしてOVAも可。

パッケージソフトの売れ行き次第で、おそらくいろいろ検討されてるんだろうな。

DOG DAYS(@TOKYO MX) / アニメーション制作:セブン・アークス

|

« Aチャンネル(第11話) | トップページ | 青の祓魔師(第10話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/51985390

この記事へのトラックバック一覧です: DOG DAYS(第12話):

» 〔感懐6.19〕DOG DAYS 第12話 いざなわれし義の仁の物語 [義風捫虱堂]
DOG DAYS EPISODE12 [続きを読む]

受信: 2011年6月19日 (日) 15時45分

« Aチャンネル(第11話) | トップページ | 青の祓魔師(第10話) »