« 魔乳秘剣帖(新番組:第1話) | トップページ | 日常(第15話) »

異国迷路のクロワーゼ(第2話)

クロード[ CV:近藤隆 ]の仕事を一生懸命観察して、覚えようとしている湯音[ CV:東山奈央 ]。マルシェへのお買い物、初めて見る野菜にときめく湯音。

まだまだあるぞ。固くなったフランスパンを一生懸命にちぎろうとする湯音でしょ、それからチーズとコーヒーで「><」になっちゃう湯音。もう挙げればきりがないくらい、湯音の一挙手一投足が可愛らしくて、そして癒されるな~。相変わらずちょっと頑固なところはあるけれど、それも徐々にこなれてくるかな?

クロードとの会話も増えてきてるんだけど、それでも気がかりなのは、湯音の笑顔が日本人お得意の「愛想笑い」なんじゃないの?と思ってしまうがあること。今のところ湯音のモノローグとかは無いし、湯音が心の中でどう思っているのか?ということは、その表情は仕草から読み解かないといけない。

焼きたてフランスパンを食べたときの表情は実に分かりやすかったけど、クロードも言うとおり、ネガティブな感情の時は上手く隠しちゃうんだよな。これが湯音のストレスにならないか、心配だ。

異国迷路のクロワーゼ(@TVK) / アニメーション制作:サテライト

|

« 魔乳秘剣帖(新番組:第1話) | トップページ | 日常(第15話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52181990

この記事へのトラックバック一覧です: 異国迷路のクロワーゼ(第2話):

« 魔乳秘剣帖(新番組:第1話) | トップページ | 日常(第15話) »