« いつか天魔の黒ウサギ(第2話) | トップページ | R-15(第2話) »

神様のメモ帳(第2話)

家族からの愛情には疎い鳴海[ CV:松岡禎丞 ]。彼にとっては、父親からの愛情を信じているメオ[ CV:小笠原早紀 ]は眩しすぎるのかもしれない。彼女へのあたりはちょっと冷たいんじゃない?

その点、アリス[ CV:小倉唯 ]は冷静だ。感情的にならない事がおそらくはこの手の事件の解決への近道、ということを理解しているんだろう。お風呂が大嫌いで大騒ぎしたりと時々お子さまなところを見せるギャップが、彼女の魅力をより増している気がする。しかし誇らしげに「ニート」を強調されても、あんまり威光は感じないんですが(笑)。

そして、彩夏[ CV:茅野愛衣 ]にはそんな鳴海の態度はちょっと受け入れられないみたい。今回の事件を通じて、鳴海には人と人との繋がりがどれだけの力を生むのかってことを、吸収するきっかけになって欲しい。

しかし鳴海のラッキースケベ属性はなかなかのもんだ・・・。

神様のメモ帳(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« いつか天魔の黒ウサギ(第2話) | トップページ | R-15(第2話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52226560

この記事へのトラックバック一覧です: 神様のメモ帳(第2話):

« いつか天魔の黒ウサギ(第2話) | トップページ | R-15(第2話) »