« TIGER&BUNNY(第15話) | トップページ | 神様ドォルズ(第2話) »

セイクリッドセブン(第2話)

ヒーローらしく?という言い方が正しいかどうかはさておき、アルマ[ CV:寺島拓篤 ]の無骨さと、ルリ[ CV:中島愛 ]の献身的な対応。ヒーローとヒロインという関係においては、いかにも昔ながらの設定だな~、という印象が強かった1話。少しずつ、アルマの本来の性格が出てきた感じ。

今回もアルマを変身させるため、ルリは手持ちの宝石を使った。どうやら前回使った物とは違うらしくて、毎回宝石を持ってこないとダメみたい。前回は窮地に追い込まれて使ってしまった形見の宝石。その事実を知ったからと言って、恩着せがましいことを言わないあたり、やっぱり主人公らしく人間が出来てるな。

"セイクリッドセブン"というタイトルの意味も早々とルリの語りで明らかになった。今のところ、アルマの戦う理由はルリの強い意志、ということになるだろうか?今回のエピソードの中で、どうやら過去にもルリとアルマには接点があって、ここまでルリがアルマを信じている理由はどうやらそこにありそう、という事は分かった。

ストーリーにもう少しスパイスを加えるのならば、ルリが何かアルマの知らない真実を知っていて、そしてそれを隠してアルマを戦わせていた・・みたいな設定が隠れていると、アルマが自身の戦う理由をより強く自分に問いかけ、そして葛藤する事になるはず。そんなエピソードも悪くないんじゃない?

セイクリッドセブン(@TVK) / アニメーション制作:サンライズ

|

« TIGER&BUNNY(第15話) | トップページ | 神様ドォルズ(第2話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52199996

この記事へのトラックバック一覧です: セイクリッドセブン(第2話):

« TIGER&BUNNY(第15話) | トップページ | 神様ドォルズ(第2話) »