« 神様ドォルズ(第3話) | トップページ | へうげもの(第16話) »

セイクリッドセブン(第3話)

輝島[ CV:岡本信彦 ]が正義のヒーローでない事は確かだ。彼のこれまでの行動の全てを知っているわけじゃないから、あくまで断片的な情報しかない。それはアルマ[ CV:寺島拓篤 ]にとっても同じ。それでも、「悪石」である輝島に対して、アルマが感じているのは単なる敵対心じゃないはずだ。

輝島を純粋に"敵"と認識できなかったのは、俺も同じだ。少なくとも俺の中では、研美[ CV:小西克幸 ]の存在があったが故かもしれない。ルリ[ CV:中島愛 ]は彼の事をある程度信頼しているように見えるけれど、どうにも素直に信じて良いのか。キザで正義感あふれるその様相が、逆にうさんくさくないか?

[ CV:入野自由 ]だったら、研美を100%信用してない気はするし、ルリもそれなりに何か感じ取ってはいるのかもしれない。それでも、莫大な金を投じて宝石を競り落としていたように、今のルリにはなりふり構っていられる余裕は無いんだろうな。

とは言え、だ。オークションのあの流れなら、そこまで大金を投じなくても落とせるんじゃないの?と思っちゃう時点で、既に貧乏人根性丸出しだな。

セイクリッドセブン(@TVK) / アニメーション制作:サンライズ

|

« 神様ドォルズ(第3話) | トップページ | へうげもの(第16話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52272374

この記事へのトラックバック一覧です: セイクリッドセブン(第3話):

« 神様ドォルズ(第3話) | トップページ | へうげもの(第16話) »