« ダンタリアンの書架(新番組:第1話) | トップページ | 輪るピングドラム(第2話) »

BLOOD-C(第2話)

「♪今日は良い天気♪」

小夜[ CV:水樹奈々 ]が口ずさむあの歌。「古きもの」と戦う夜の小夜からは全く想像出来ない脳天気な雰囲気と、何故か耳に残るメロディと、そして何よりもその歌詞!本人は聞かれてないつもりらしいけれど、文人[ CV:野島健児 ]や父唯芳[ CV:藤原啓治 ]にはバッチリ聞かれてました。唯芳の照れ方が妙に可愛い(笑)。

今回も「古きもの」との戦いはあったけれど、ストーリーの中心は小夜の学校での日常。そしてちょっと気になる時真慎一郎[ CV:鈴木達央 ]の存在。この前振りは、どう考えても「古きもの」と関係があると勘ぐりたくなる。そんな慎一郎にも、迷わず卵焼きを持ってアタック。小夜の人となりをうかがい知れるエピソードだ。

そして「古きもの」との関連と言えば、やはりどうしても文人の存在が気になる。小夜と近い距離にいて、そして唯芳とも付き合いがあって、何も知らないとは考えにくい。そしてなにより、いい人過ぎる。得てしてこういう人間には裏があるもんでしょ?と勘ぐりたくなる。杞憂に終わればいいけれど。

BLOOD-C(@TBS) / アニメーション制作:Production I.G

|

« ダンタリアンの書架(新番組:第1話) | トップページ | 輪るピングドラム(第2話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52224575

この記事へのトラックバック一覧です: BLOOD-C(第2話):

« ダンタリアンの書架(新番組:第1話) | トップページ | 輪るピングドラム(第2話) »