« 変ゼミ(最終話:第13話) | トップページ | ロウきゅーぶ!(新番組:第1話) »

STEINS;GATE(第13話)

まゆり[ CV:花澤香菜 ]の死を回避するため、未だ実験すらしていなかったタイムリープマシンに手をかけたオカリン[ CV:宮野真守 ]。鳳凰院凶真を名乗るいつものオカリンの姿は、そこにはなかった。

タイムトラベルを題材とした作品では、常に壁となる事象。仮に過去を変えても、結果は違えど同じ未来が待っている。つまりまゆりの死をどんな手段で回避しようとしても、その経過や状況は違えど、まゆりは必ず死を迎える―。今、オカリンがハマっている状況がまさにそれだ。

解決の糸口が見えないまま、ひたすらにまゆりの死という状況だけが何度も突きつけられる。映像的にもそうだし、オカリンの精神状態を考えると、いつまでも耐えられる訳がない。今はまだ、暗闇でもがいているオカリンだけど、彼の戦いはいよいよここからが本番。そしてSTEINS;GATEのストーリーもいよいよ本番だ。

たとえゲームで展開を知っていても、ここから始まるオカリンのタイムリープの旅には、絶望という2文字が常に浮かび上がる。それだけに、ここからのストーリーは過酷。

STEINS;GATE(@TOKYO MX) / アニメーション制作:WHITE FOX

|

« 変ゼミ(最終話:第13話) | トップページ | ロウきゅーぶ!(新番組:第1話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52105984

この記事へのトラックバック一覧です: STEINS;GATE(第13話):

« 変ゼミ(最終話:第13話) | トップページ | ロウきゅーぶ!(新番組:第1話) »