« No.6(第2話) | トップページ | まよチキ!(第2話) »

THE IDOLM@STER(第2話)

伊織[ CV:釘宮理恵 ]を中心に、お子さまメンバーが宣材撮影で一暴れ。彼女たちの言動を見ていると、まだまだプロと呼ぶにはほど遠い。ほど遠いんだけど、このアットホームな雰囲気と、その雰囲気作りに一役買っているプロデューサー[ CV:赤羽根健治 ](というよりマネージャー?)のおかげなんだろうか。

この作品のカラーを考えれば、ぎすぎすしたアイドル世界の裏側を見せられるよりも、こうやってみんなが仲良く過ごしながら、その魅力を磨いていく事で、トップアイドルへの道を駆け上がっていく!そんなポジティブなストーリーの方が、面白いよね。撮影における"個性"で伊織ややよい[ CV:仁藤真耶子 ]にしても、壁にぶつかっても自分たちで答えを出せるっていうことは、この先大きな強みになりそう。

さて1話での一通りのキャラ紹介、そして今回の撮影で見えてきた各キャラクターの個性。ここからは、是非ともお気に入りを決めて見ていく事をお勧めしたい。俺としては・・、[ CV:平田宏美 ]にノックアウトされてしまった。どうにもボクっ娘+ボーイッシュというキャラ設定に逆らえない。

THE IDOLM@STER(@TBS) / アニメーション制作:A-1 Pictures

|

« No.6(第2話) | トップページ | まよチキ!(第2話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52217770

この記事へのトラックバック一覧です: THE IDOLM@STER(第2話):

« No.6(第2話) | トップページ | まよチキ!(第2話) »