« いつか天魔の黒ウサギ(第5話) | トップページ | ダンタリアンの書架(第4話) »

神様のメモ帳(第5話)

今回はアリス[ CV:小倉唯 ]への依頼のお手伝いというよりも、四代目[ CV:小野大輔 ]から鳴海[ CV:松岡禎丞 ]への直接の依頼。そりゃ、アリスもご機嫌を損ねるわけだ。いつになく慌てふためくアリスに、思わずニヤニヤ。

さて、その鳴海が請け負った「インディーズバンドのプロモーション」という仕事。ライブハウスで知り合った錬次[ CV:鈴村健一 ]の存在と、今回の依頼の裏に見える"柳原会"の存在。このストーリーの流から考えるに、錬次と柳原会は明らかに関係がありそうだ。

前述のアリスの可愛い一面とか、四代目の通う秘密の手芸屋(笑)とか、新たなエピソードが始まるタイミングだったということもあり、またこれまでは1話完結が続いていたが故に深く掘り下げる事が少なかった各キャラクターの新たな1面も見えてきて、なかなかに見応えのある内容になっていたと思う。

神様のメモ帳(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« いつか天魔の黒ウサギ(第5話) | トップページ | ダンタリアンの書架(第4話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52417096

この記事へのトラックバック一覧です: 神様のメモ帳(第5話):

« いつか天魔の黒ウサギ(第5話) | トップページ | ダンタリアンの書架(第4話) »