« 怪盗天使ツインエンジェル(第6話) | トップページ | ゆるゆり(第6話) »

夏目友人帳参(第6話)

これも的場[ CV:諏訪部順一 ]という人物のせいだろうか。いつもの夏目友人帳には似つかわしくない、どこか暴力的な雰囲気にのまれてしまったエピソード。特に最後のシーンで夏目[ CV:神谷浩史 ]が的場や妖怪に追い立てられるシーンが、それを助長する。

それでも、おそらくは夏目がこの後ボコボコにされるとか、そう言う事は無いんだろうと分かってはいる。分かってはいても、俺の好きな夏目友人帳の独特の雰囲気は、ちょっと今回のエピソードからは感じられないかな・・。夏目の妖怪に対する愛おしい気持ちとか、夏目の優しさとか、そういう暖かいストーリーをどうしても期待してしまう。

ところで、中年の星、にゃんこ先生[ CV:井上和彦 ]。とにかく焼きイカを美味しそうに食べるのなんの。俺はあんまりイカ好きじゃないんだけど、ニャンコ先生が食べてるのを見てると、思わず食べたくなってきちゃうじゃないか。

夏目友人帳(@テレビ東京) / アニメーション制作:ブレインズ・ベース

|

« 怪盗天使ツインエンジェル(第6話) | トップページ | ゆるゆり(第6話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52435167

この記事へのトラックバック一覧です: 夏目友人帳参(第6話):

« 怪盗天使ツインエンジェル(第6話) | トップページ | ゆるゆり(第6話) »