« 逆境無頼カイジ 破戒録篇(第19話) | トップページ | セイクリッドセブン(第6話) »

神様ドォルズ(第6話)

ようやくだ。次回、ようやく匡平[ CV:岡本信彦 ]が自身の過去について、その重い口を開く。日々乃[ CV:茅野愛衣 ]に促されたとき、コイツはまたキレるんじゃないか?と思ったけど、そこは流石に大人だったか。

空守村が近づくにつれてその表情が相当に険しくなっていた匡平。家族との再会も、桐生[ CV:小林由美子 ]の存在を知った匡平にとっては、苛立ちの原因でしかない。ま~た匡平の激情に日々乃と詩緒[ CV:福圓美里 ]が振り回されるんじゃないかと思ったけど・・・・。

靄子[ CV:高垣彩陽 ]由良子[ CV:山口理恵 ]のおかげで、少し救われたかな。匡平に阿幾[ CV:木村良平 ]の事を聞いた時の反応は、あからさまに沈んでいたけどね。

そのあたり、靄子と阿幾の関係なんかも、おそらくは次回以降の過去の真実で明らかになるはず。ようやく作品の核が見えてくるかな?

神様ドォルズ(@テレビ東京) / アニメーション制作:ブレインズ・ベース

|

« 逆境無頼カイジ 破戒録篇(第19話) | トップページ | セイクリッドセブン(第6話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52444046

この記事へのトラックバック一覧です: 神様ドォルズ(第6話):

« 逆境無頼カイジ 破戒録篇(第19話) | トップページ | セイクリッドセブン(第6話) »