« セイクリッドセブン(第6話) | トップページ | No.6(第6話) »

うさぎドロップ(第6話)

物語上の時間の流れとは言え、なんかあっという間にりん[ CV:松浦愛弓 ]が大人になっていくような気がする。それは嬉しい事のはずなんだけど、なんだろう、この怖さは。いつかりんが大吉[ CV:土田大 ]と手を繋いでくれなくなっちゃうんじゃないか?今の大吉とりんの関係が終わってしまうんじゃないか?そんな気がしてるからだろうか。

当の本人、大吉はあんまり心配してないのか?しかしコウキ[ CV:酒井乃碧 ]と比べると、りんはものすごく大人っぽく見えちゃうし、女の子が故、大吉のことを段々と避けるようになるんじゃないか?っていう疑心暗鬼がぬぐえないんだよな~。

それでも、そんな疑心暗鬼は杞憂に終わるかもしれない。今のところ、りんと大吉の関係は紛れもない家族。それも形だけの家族じゃない。ちゃんと大吉はりんの愛情を注いでいると思うし、りんだって大吉のことを信頼してる。そんな強固な土台があれば、たぶんこの二人は大丈夫なんじゃないか?って気がする。いや、そうあって欲しい・・。

うさぎドロップ(@フジテレビ) / アニメーション制作:Production I.G

|

« セイクリッドセブン(第6話) | トップページ | No.6(第6話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52452700

この記事へのトラックバック一覧です: うさぎドロップ(第6話):

» うさぎドロップ 第6話 [アニメノガゾウ]
第6話「わたしの木」です。 りんちゃん小学校入学です。 二人の何気ない会話がいいですね、幸せそう。 木のお話。生まれた記念、成長の記念 「いい思い出なんかないのに、なんで同じことしようとしてんだろう?」 成長の記録 二人の記録 シリアルが気になる 買ってもらいました ... [続きを読む]

受信: 2011年8月12日 (金) 06時55分

« セイクリッドセブン(第6話) | トップページ | No.6(第6話) »