« いつか天魔の黒ウサギ(第6話) | トップページ | R-15(第6話) »

神様のメモ帳(第6話)

本作に錬次[ CV:鈴村健一 ]役で出演中、そしてエンディングも担当している鈴村健一さん、ご結婚だそうです!しかもお相手が坂本真綾さんとのこと。ビックカップルの誕生ですな~。ともあれ、おめでとうございます。

その錬次と、四代目[ CV:小野大輔 ]のエピソード。「カピバラ編」と言うらしい。錬次と鳴海[ CV:松岡禎丞 ]との接点が、こういう繋がり方をするとは・・。錬次が鳴海の先に四代目の姿が見えていたのかどうかは定かじゃないけれど、これも"宿命"なんだろうか。

四代目の言うとおり、二人の関係には鳴海が首を突っ込む余地が無いのかもしれない。「義兄弟の杯」だって、鳴海の立場から考えれば自分の身を危険にさらしてまで、律儀に守るものなのか?

俺はこう思う。今まで人との繋がりが薄い中で生きてきた鳴海にとって、今回はそんな自分の人生を大きく変える好機。おそらく鳴海本人もそう思っているし、アリス[ CV:小倉唯 ]もそんな鳴海の決意を尊重してるんだと思う。

あのぬいぐるみが綺麗なまま戻ってくれば良いんだけど・・・。泥まみれになったミネルバの姿が目に浮かぶ。

神様のメモ帳(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« いつか天魔の黒ウサギ(第6話) | トップページ | R-15(第6話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52464134

この記事へのトラックバック一覧です: 神様のメモ帳(第6話):

« いつか天魔の黒ウサギ(第6話) | トップページ | R-15(第6話) »