« ダンタリアンの書架(#5・第6話) | トップページ | 神様のメモ帳(第6話) »

いつか天魔の黒ウサギ(第6話)

[ CV:美名 ]の気持ちを知っているからだろうか。サイトヒメア[ CV:高本めぐみ ]が、どうしても嫌な女に見えてしまう。大兎[ CV:立花慎之介 ]の気持ちが自分に向いている事を知っていて、そして大兎を自分に縛り付けるような言葉を次々とぶつけてくる。

一方で月光[ CV:中村悠一 ]美雷[ CV:野水伊織 ]の、図らずも実現したデートは良い雰囲気じゃないか。相変わらずうるさい美雷と、期せずしてクレーンゲームとカラオケにムキになる月光。俺はこのカップル、良いと思うぞ。

そしてやっぱり気になる遥。しかし大兎の性格を考えれば、このまま「草葉の陰から見守る作戦」は功を奏しないだろうなぁ。そして日向[ CV:福山潤 ]の言葉からくみ取るに、彼女の中には明らかに何か別の物が入っている。

大兎がそれに気づいたとき、正直言ってあまり見たくない二者択一(ヒメアと遥ね)の場面を見る事になりそうで、気が滅入るな。

いつか天魔の黒ウサギ(@テレ玉) / アニメーション制作:ZEXCS

|

« ダンタリアンの書架(#5・第6話) | トップページ | 神様のメモ帳(第6話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52464127

この記事へのトラックバック一覧です: いつか天魔の黒ウサギ(第6話):

« ダンタリアンの書架(#5・第6話) | トップページ | 神様のメモ帳(第6話) »