« 魔乳秘剣帖(第6話) | トップページ | 怪盗天使ツインエンジェル(第7話) »

異国迷路のクロワーゼ(第7話)

ちょっとした些細な言葉や振る舞いが、湯音[ CV:東山奈央 ]クロード[ CV:近藤隆 ]に猜疑心を植え付けてしまう。それだけ二人の距離がググッと縮まってるってことだと思うし、ちょっと距離を置いて二人を見ているオスカー[ CV:田中秀幸 ]の視点から見えれば、大した問題には見えない気がする。

同じ日本人としては、「他人の不幸など我関せず」な雰囲気漂うパリの街は理解しがたいし、湯音の行動には共感を覚える・・・と格好良く言い切りたいところなんだけど・・。正直、クロードの説教にも一理ある気はしてしまう。何でわざわざ火中の栗を拾うようなことをするのか?なんか湯音に諭されているようで、我ながら情けないと反省。

しかしそんなタイミングで湯音がぶっ倒れちゃうもんだから、そりゃクロードも気が気じゃないよな。「何か隠してるんじゃないか?」っていう疑心暗鬼も当然。だけど、そんな疑いの気持ちはもうこれからは必要ないだろう。ちゃんと「親愛な人との挨拶」を済ませた湯音とクロードにはね。

それにしても、今回のアリス[ CV:悠木碧 ]は実に頼もしかった。最初だけ。氷風呂を運ばされた皆さんはご苦労様でした(笑)。

異国迷路のクロワーゼ(@TVK) / アニメーション制作:サテライト

|

« 魔乳秘剣帖(第6話) | トップページ | 怪盗天使ツインエンジェル(第7話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52494209

この記事へのトラックバック一覧です: 異国迷路のクロワーゼ(第7話):

« 魔乳秘剣帖(第6話) | トップページ | 怪盗天使ツインエンジェル(第7話) »