« 異国迷路のクロワーゼ(第8話) | トップページ | ゆるゆり(第8話) »

夏目友人帳参(第8話)

ここのところ、夏目友人帳"らしからぬ"エピソードが続いていただけに、夏目[ CV:神谷浩史 ]子狐[ CV:矢島晶子 ]の再会を描く今回のエピソードは、久々にゆったりと落ち着いた心で最後まで楽しむ事が出来た。

塞神[ CV:加藤精三 ]の「夏目と会ってはいけない」という言葉を、子狐は相当気にしていた。このまま「おぼろ草」を人知れず夏目の元へ届け、そして夏目とは合わないつもりなんじゃないか?そんな気がしていた。

だからこそ、夏目と再会して泣きじゃくるしかなかった子狐の気持ちが分かったような気がするし、例え悲しい思いをする事があっても、それを乗り越えていけるくらいの信頼関係でこの二人が繋がっているんだな~と思うと、やっぱり会えて良かったって思う。

それにしても、ニャンコ先生[ CV:井上和彦 ]印の茶碗。なかなかに秀逸なデキじゃないか。

夏目友人帳(@テレビ東京) / アニメーション制作:ブレインズ・ベース

|

« 異国迷路のクロワーゼ(第8話) | トップページ | ゆるゆり(第8話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52552787

この記事へのトラックバック一覧です: 夏目友人帳参(第8話):

« 異国迷路のクロワーゼ(第8話) | トップページ | ゆるゆり(第8話) »