« 怪盗天使ツインエンジェル(第9話) | トップページ | ゆるゆり(第9話) »

夏目友人帳参(第9話)

夏目[ CV:神谷浩史 ]のカバンに紛れ込んだ小さな石っころ。最初はくしゃみでもしようとしてるのか?と思ったくらい、迫力は無いし、何よりも小さい石だし、大した妖怪とも思えなかった。何より、ニャンコ先生[ CV:井上和彦 ]が反応してなかったから。

それでも、"一人の人間"でしかない夏目の立場を考えれば、意外にもくせ者だったってことだよな。何よりも、夏目の学校生活、あやかしとは一線を画したい夏目の日常、夏目の精神状態に与えた影響は、相当なモノだったはずだ。

第3期になって顕著になってきた夏目と妖怪ではなく、夏目と人間の、とりわけ友だちと呼べる心の許せる人たちとのエピソード。北本[ CV:菅沼久義 ]西村[ CV:木村良平 ]は、夏目の不思議な行動も気に留めず、本気で夏目と付き合ってくれる。そんな日常が今回は夏目の支えになっていた。

夏目友人帳(@テレビ東京) / アニメーション制作:ブレインズ・ベース

|

« 怪盗天使ツインエンジェル(第9話) | トップページ | ゆるゆり(第9話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52608975

この記事へのトラックバック一覧です: 夏目友人帳参(第9話):

« 怪盗天使ツインエンジェル(第9話) | トップページ | ゆるゆり(第9話) »