« うさぎドロップ(第5話) | トップページ | STEINS;GATE(第18話) »

No.6(第5話)

相変わらずよく分からないネズミ[ CV:細谷佳正 ]の言動。単に気分屋で感情の起伏が激しいだけなのか?子供たちに本を読んで聞かせる紫苑[ CV:梶裕貴 ]を罵ったかと思えば、何故か紫苑の手を取ってダンスを始める始末。彼の不安定な情緒と理解を超えた行動は、どうしてもストーリーに水を差しているとしか思えない。

そんな紫苑と、まるで同期するかのようにNo.5で意識を失って倒れた沙布[ CV:安野希世乃 ]。あの風と歌声は・・・「月の雫」なのか?での沙布がいたのはNo.5だよな?まさにその瞬間、沙布が見つめていたステンドグラスに描かれていたのは、間違えなく紫苑も襲われたあのハチ。何とも思わせぶりな展開だ。

それにしても、成長してかなり大人っぽくなった沙布。以前よりも、感情表現が豊かになっている気がする。そして何故か男女の関係とかキスに関して、妙に冷静でちょっとズレた思考を持っているところは相変わらず。あぁ、あの沙布だ。紫苑と離れていても、あの頃の沙布のままじゃないかっていう、安心感。

ストーリーは相変わらず"面白い"とのめりこめる所まで届かないけれど、ネズミと紫苑の通じてるんだか通じてないんだかよく分からない関係をずっと見せられるよりは、沙布の日常の方がまだ安心して見ていられる。

NO.6(@フジテレビ) / アニメーション制作:BONES

|

« うさぎドロップ(第5話) | トップページ | STEINS;GATE(第18話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52401713

この記事へのトラックバック一覧です: No.6(第5話):

« うさぎドロップ(第5話) | トップページ | STEINS;GATE(第18話) »