« うさぎドロップ(第6話) | トップページ | THE IDOLM@STER(第6話) »

No.6(第6話)

毎回、グチのように言い続けているネズミ[ CV:細谷佳正 ]の気まぐれすぎて、掴み所のないキャラクター性。今回も相変わらずだ。No.6が気に入らないのは分かるけど、なんであの状況で紫苑[ CV:梶裕貴 ]を蹴り倒す?

そんな紫苑やネズミと違って、沙布[ CV:安野希世乃 ]の性格はサッパリしてて、見てて気持ち良い。紫苑の母親(火藍[ CV:佐久間レイ ]に思わず「紫苑を愛してる!」と叫んでしまう。明らかに、思わず出た言葉。言おうと思っていた言葉ではなかったけれど、そこで迷い無く自分の感情をぶつけてくる。

そんな沙布も、理由は分からないまま、あっさりと治安当局に捕まってしまう。No.6の運営に疑問を抱いたから?それとも、紫苑の母親と接触したから?しかしそれなら、そもそも火藍自身が拘束されていない事が説明できないし・・・。とは言え、既にNo.6を捨てる決意をしていた沙布。このままとらわれの身となることを選ぶとは考えにくい。

紫苑やネズミと違って、彼女には「何かしてくれんじゃないか?」って、素直に期待できる。

NO.6(@フジテレビ) / アニメーション制作:BONES

|

« うさぎドロップ(第6話) | トップページ | THE IDOLM@STER(第6話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52452708

この記事へのトラックバック一覧です: No.6(第6話):

» NO.6~#06「密やかな危機」 [ピンポイントplus]
 理想都市「no.6」で暮らす紫苑は12歳のある夜、ネズミと名乗る少年に出会った。 あの日から4年後、紫苑を待ち受ける運命とは。第5話目。 紫苑の幼馴染サフは都市no.5へ留学中... [続きを読む]

受信: 2011年8月13日 (土) 08時45分

« うさぎドロップ(第6話) | トップページ | THE IDOLM@STER(第6話) »