« バカとテストと召喚獣にっ!(第7話) | トップページ | まよチキ!(第7話) »

THE IDOLM@STER(第7話)

今回のストーリーの主役は、やよい[ CV:仁藤真耶子 ]伊織[ CV:釘宮理恵 ]。中でも、とりわけやよいのリアルな生活にフィーチャーした内容。

これだけ多くのヒロインが登場する作品において、特定のキャラクターに絞ったエピソードを入れるのは、なかなか勇気ある構成だと思う。やよいと伊織、そして[ CV:沼倉愛美 ]の3人に登場するヒロインを限定した事で、ストーリーもじっくりと楽しむ事が出来たので正解だな。

伊織については、これまでの言動から凄く印象に残っていた、一方で、これまでそれほど記憶に残っていなかったやよい。たぶん彼女自身から語る事は無かったと思う家族の話。今回のエピソードで、少なからずやよいっていう女の子の人間性が理解出来たし、彼女がアイドルとして頑張れる心の支えをうかがい知る事も出来た。

プロデューサー[ CV:赤羽健次郎 ]の登場はちょっと蛇足だったかも(笑)。

THE IDOLM@STER(@TBS) / アニメーション制作:A-1 Pictures

|

« バカとテストと召喚獣にっ!(第7話) | トップページ | まよチキ!(第7話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52516813

この記事へのトラックバック一覧です: THE IDOLM@STER(第7話):

« バカとテストと召喚獣にっ!(第7話) | トップページ | まよチキ!(第7話) »