« へうげもの(第21話) | トップページ | No.6(第10話) »

うさぎドロップ(第10話)

熱に苦しむりん[ CV:松浦愛弓 ]を見て、そしてうろたえながらも精一杯の看病をしようと奮闘する大吉[ CV:大吉 ]を見て。はたまた、さすがはお母さんという余裕の対応を見せるコウキママ[ CV:大原さやか ]を見て。

おそらく多くの人が、自分がりんくらいの年だった頃、自分が風邪で寝込んだ時の事を思いだしていたはずだ。もちろん、俺もね。残念ながら俺の中では「風邪で寝込む」ことはこんな美談なんかじゃなくて、散々邪魔者扱いされたあげく、文句しか言われた記憶がないんだけどね(笑)。だから、「あぁ、家族とか親子って、こういう物なんだろうな~」と、ついついしみじみとしてしまった。

大吉の場合、りんが成長する過程をずっと過ごしてきたわけでもないし、それこそ子育ての入り口をすっ飛ばして今に至ってるから、やっぱりこういう時には流石にテンパってる。いや、そんな中でも大吉は頑張ってたと思う。だからこそ、コウキママがりんに優しく話しかける声は、もう完全に天使のそれだ。

コウキ[ CV:酒井乃碧 ]にはうつらなくて良かったと思った矢先、まさかのコウキママがダウン。これはもう、看病に行くしかないでしょ!

うさぎドロップ(@フジテレビ) / アニメーション制作:Production I.G

|

« へうげもの(第21話) | トップページ | No.6(第10話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52689352

この記事へのトラックバック一覧です: うさぎドロップ(第10話):

« へうげもの(第21話) | トップページ | No.6(第10話) »