« 異国迷路のクロワーゼ(第10話) | トップページ | 夏目友人帳参(第10話) »

怪盗天使ツインエンジェル(第10話)

如月先輩[ CV:檜山修之 ]がイタリア2泊3日(って物理的にあり得るのか?w)で不在の中、ツインエンジェルのピンチに駆けつけたのは・・・。まさかのサロメ[ CV:新谷良子 ]アレキサンダー[ CV:小野坂昌也 ]じゃないですか!

とまぁ、こう書いては見たものの、この二人の存在は完全に忘れてた(笑)。そして遅ればせながら、ミスティナイトも登場。アレキサンダーの「変態マスク」、あまりにもネーミングセンスが的確すぎる。前からそう呼んでたっけ?その変態マスクが、爆弾とともにまさかの犠牲に?

その彼がイタリアまで行って調べ上げたのは、テスラ[ CV:堀江由衣 ]ナイン[ CV:柚木涼香 ]の過去。既に[ CV:田村ゆかり ]たちと自分たちの過去が関係ないことは分かっていながらも、戦うことしか選択できなかったテスラとナイン。

個人的には面白いっていう印象は無いし、ストーリーもキャラクターも全てが古くさいといえば古くさい。だけど、今回のエピソードの代表されるように、作りが丁寧なのは分かる。だからこそ惜しい気はする。

怪盗天使ツインエンジェル(@TVK) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« 異国迷路のクロワーゼ(第10話) | トップページ | 夏目友人帳参(第10話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52664722

この記事へのトラックバック一覧です: 怪盗天使ツインエンジェル(第10話):

« 異国迷路のクロワーゼ(第10話) | トップページ | 夏目友人帳参(第10話) »