« 逆境無頼カイジ 破戒録篇(第24話) | トップページ | セイクリッドセブン(第11話) »

神様ドォルズ(第11話)

独善的で他人の気持ちなんて全く考えてないとしか思えないまひる[ CV:花澤香菜 ]。彼女を見ていると、「ホントにまひるが誰かの命令とか指示で動くか!?」という疑問の方が先に立つけど・・。しかし彼女にも1つだけ弱みがあるんだよな。それが匡平[ CV:岡本信彦 ]だ。

詩緒[ CV:福圓美里 ]ですら知らない、匡平の隻としての能力。日々乃[ CV:茅野愛衣 ]は「怖い」っていう言い方をしているけれど、俺は匡平が玖吼理を操る様子を見てみたいと思っている。

幼い頃、精神が未熟な頃の匡平ですらそこまで玖吼理をコントロールしていたのなら、果たして今の匡平ならどのくらいの技量を見せつけてくれるのか?はたまた、未だに未熟な面を見せる精神的な弱さのせいで、返って昔よりも下手くそになってるんじゃないか?

もちろん、玖吼理の操作に悪戦苦闘する詩緒の可愛さは忘れちゃいない。今回はせっかく作ったクッキーをボロボロにされたり、テーブルに顔面から突っ込んだり、何かと不憫だった。

神様ドォルズ(@テレビ東京) / アニメーション制作:ブレインズ・ベース

|

« 逆境無頼カイジ 破戒録篇(第24話) | トップページ | セイクリッドセブン(第11話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52731465

この記事へのトラックバック一覧です: 神様ドォルズ(第11話):

« 逆境無頼カイジ 破戒録篇(第24話) | トップページ | セイクリッドセブン(第11話) »