« BLOOD-C(第8話) | トップページ | 神様のメモ帳(第9話) »

輪るピングドラム(第8話)

苹果[ CV:三宅麻理恵 ]の手から、日記を奪っていったバイク。真砂子[ CV:堀江由衣 ]の差し金で間違いないだろうな。とは言え、奪われたのは千切れた日記の半分だけ・・・。あれは1ページ目からの半分が苹果の手元に残ったのか?それとも後半?それによって、だいぶ持って行かれたことの意味合いが違う気がする。

そしてふらふらと道路に飛び出る苹果を助けるべく、晶馬[ CV:木村良平 ]が犠牲に?派手に飛んだけど、そこには横たわる晶馬と2号。これは・・・2号がクッションになってくれたんだよな?そうだよな?

苹果のプロジェクトM、そして真砂子も口にしていたプロジェクトM。今更だけど、おそらくこの二人の言っているプロジェクトMは違う"プロジェクト"なんだと思う。真砂子が苹果と多蕗[ CV:石田彰 ]の子どもを待っているワケないし・・。

陽毬[ CV:荒川美穂 ]のために必死にピングドラムを探す晶馬。家族のために必死で日記の内容を現実にしようとする苹果。よく見ればこの二人、実に似ている。境遇から目的から、そして端から見れば滑稽にも見える行動も。本人たちもそろそろ気づいたんじゃないか?

輪るピングドラム(@TBS) / アニメーション制作:ブレインズ・ベース

|

« BLOOD-C(第8話) | トップページ | 神様のメモ帳(第9話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/52641839

この記事へのトラックバック一覧です: 輪るピングドラム(第8話):

« BLOOD-C(第8話) | トップページ | 神様のメモ帳(第9話) »